やっと今日は晴れました

11日から今年最大の寒波が押し寄せてきて、毎日が除雪の日々でした。やっと今日晴れ間ができ、屋根に上がって雪掘りをしています。まずはできるところから、大屋根はとても一人では立ち向かう事ができませんので、小屋根を掘っています。やっと今、休憩を取ってブログを書いています。これからまた、屋根に上がって雪掘りをして、下に落とした雪を片付けなければなりません。下に落とした雪を片付けるのが、一番の重労働です。雪国のお寺を守っるて、本当に大変ですよ。・・・By おっさま

やっと雪が降って来ました

今年の冬は、ほとんど雪が降らなく正月もほとんど雪がありませんでした。今日は朝から雪が降っています。久しぶりの“大雪”です。この雪を待っていた人もたくさんいます。この地域は、“雪で生活”をしている人も多いのです。あまり大雪は困りますけど、この地域の方々の生活がまわるような“ちょうどいい雪”がいいですね。・・・ By おっさま
p1010547
お寺の後ろから見た、境内の景色

婿の胴上げ

弘長寺の前に八坂神社があります。そこで、6日夜“婿の胴上げ”が行われました。この“婿の胴上げ”は戦国時代から伝わり、当時一帯を治めていた坂戸城主、長尾政景公が繁栄と農兵確保のために婿養子を歓迎し、前途を祝福したのが始まりだそうです。今年は、2人が胴上げをされたそうです。これからも、六日町へたくさん婿さんが来て、この地の人口が増え繁栄することを願うばかりです。・・・By おっさま
%e5%a9%bf%e3%81%ae%e8%83%b4%e4%b8%8a%e3%81%92
新潟日報より抜粋

1月は『新しい命が 皆を元気にする』です

1月の「こころのことば」は『新しい命が 皆を元気にする』(萩原清虚作)です。自分なりに解釈をすると “新しい命が生まれることは、新しい出会いであり、その出会いこそ人にとって幸福感が生まれます。花の芽が出たり、畑の作物の芽が出たり、ペットの子供が生まれたり、どれも命の誕生はうれしいものです。この新しい出会いは皆を元気にする。”そのとおりですね。いいことばですね。・・・By おっさま

新年明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。昨年中はお世話になりました。本年もよろしくお願い致します。さぁ、新規一転新しいストーリーの始まりです。今年も皆がよい年でありますように。・・・By おっさま

2年参りのお年始、ありがとうございます

夜中の0時を過ぎると続々と檀家さんがお寺にお年始に来ました。先ほど、お年始に来られる方々が途絶え、本堂を閉めました。そして少し休み、朝5時から御本尊さまへ元旦法楽の経をあげ、天照皇大神宮寳前へ経をあげます。お寺の今年1年のスタートです。今年もよい年になりますように。・・・By おっさま

1 / 3712345...102030...最後 »