いよいよ雪が降ってきました

いよいよ里に雪が降ってきました。今日の雪は少し水っぽく、そんなに積もる雪ではありませんが、これから徐々に雪が降ってくるのだろうと思います。また、スキー場関係者の方々は待ちに待った雪ですね。昨年は暖冬とコロナ禍でこの地域は廃れてしまいましたが、今年の冬は雪が降り、何とか活気があふれる冬にしたいですね。・・・By おっさま

少しですが本堂の屋根が白くなりました

12月は『お守りよりも 観音様のこころで』です

“檀家さんへ配布したカレンダー”、12月の「こころのことば」は『お守りよりも 観音様のこころで』(萩原清虚作)です。カレンダーの「こころのことば」を思い感じて下さい。・・・By おっさま

令和三年(2021) 弘長寺カレンダーが出来ました

今年もいよいよ終わりに近づき何かと慌ただしい毎日をお過ごしではないでしょうか。今年も檀家の皆様へ配布をする、2021(令和三年)弘長寺カレンダーが出来ました。檀家の皆様には12月より発送させて頂きます。カレンダーの下欄には「令和三年年忌表」を載せました。法要等をお考えの方は、お早めにご相談を下さい。追伸、今年はコロナ禍などで法事を延期された方もおりますが、今年の法事を来年営んでもかまいません。法事は「三・七」のつく年が年回忌にあたります。10年に二回、要は5年に一回まわってくる年回忌に故人への感謝とそして故人を思い出してあげる事が大切なのです。今年予定をされていた方は、来年営んでも大丈夫です。・・・By おっさま
P1010911
令和三年(2021)弘長寺カレンダーです。

八海山も白くなりました

昨日、今日といい天気が続きふと空を見上げると青空がキレイでした。山を見ると八海山も上の方が白くなり初め、いよいよ冬の到来ですね。・・・By おさっま

今日の八海山です。

今日の八海山です。

弘長寺を描いて頂きました

11月6日、弘長寺へ西条純一さんという方が尋ねて来られました。お伺いをしたところ、旅をしながら神社仏閣などを描いていますということでした。私もこれも何かの縁だと思い、弘長寺を描いて頂きました。そうしたら「!」です。えんぴつ1本でこんなにうまく弘長寺を描いて本当にビックリしました。さっそく、その絵を額に入れお寺に飾りました。こんな縁を頂き、感謝、感謝です。・・・By おっさま
P1010932
弘長寺の風景です。西条純一氏作。

山が白くなりました

今日は朝から雨が降り寒い朝でした。外を見ると山の上の方が白くなっていました。昨年は稀にみる暖冬だったので、今年の雪はどうなるのか?今年はコロナ禍で皆が大変だと思います。またこれからインフルエンザの流行も始まるかも知れません。くれぐれもお身体には気をつけて下さい。・・・By おっさま
P1010908
朝起きたら、山の上の方が白くなっていました。(弘長寺の山号である「金城山」です)

11月は『小さな流れが 集まって大河に』です

“檀家さんへ配布したカレンダー”、11月の「こころのことば」は『小さな流れが 集まって大河に』(萩原清虚作)です。カレンダーの「こころのことば」を思い感じて下さい。・・・By おっさま

10月は『一粒のお米から 千粒の実りが』です

“檀家さんへ配布したカレンダー”、10月の「こころのことば」は『一粒のお米から 千粒の実りが』(萩原清虚作)です。カレンダーの「こころのことば」を思い感じて下さい。・・・By おっさま

9月は『人の見ていない所でも』です

“檀家さんへ配布したカレンダー”、9月の「こころのことば」は『人の見ていない所でも』(萩原清虚作)です。カレンダーの「こころのことば」を思い感じて下さい。・・・By おっさま

8月は『山をみれば 父の心を思う』です

“檀家さんへ配布したカレンダー”、8月の「こころのことば」は『山を見れば 父の心を思う』(萩原清虚作)です。カレンダーの「こころのことば」を思い感じて下さい。・・・By おっさま